子どもにとってスポーツをすることの意義 ?>

子どもにとってスポーツをすることの意義

子どもは想像つかないほどのエネルギーを備えています。学校、遊び、宿題、そしてまた遊び — といったように、無限のエネルギーで常にフル回転しています。親御様の立場だと、子どもに自分の可能性を最大に活かしてもらいたい気持ちが当然あると思います。運動をすることは、子どもの可能性を最大限に活かす最適且つ最短の方法です。

今日では多くの若い選手が様々な運動分野で活躍されており、子どもにとって最も相応しい競技を見つけるのは困難と思われがちですが、その中でもテニスは運動を始めるきっかけとして最適と言われています。他の競技以上に、テニスは日々の上達が目に見えるだけでなく、心身の発達にも大きく繋がっています。

テニスとの出会いで広がる可能性:

  1. 健康の促進:成長真っ盛りの子ども達にとって、筋肉と骨を動かす運動は必要不可欠とも言えるでしょう。テニスは、コートの中で一瞬たりとも気の抜けない競技です。全身を使う競技でありながら頭脳を要する側面もあり、それが子どもをより活発にすることは間違いありません。
  1. スキルの向上:テニスを通して、子ども達は運動能力と筋肉の組み合わせ方を自然に身につけることができます。当テニススクールの「Kids Tennis Education」では、経験豊富なコーチ陣が、筋肉の正しい使い方と質の高い運動能力を丁寧且つ効率的に子ども達に教えます。
  1. 心理的発達:活発な子どもは、その分、精神的にも強く成長します。子ども達が若い年齢のときに、テニスを通して失敗や負ける悔しさを経験することは、その後の人生経験に活かされていくでしょう。又、勝利に何が必要かということを同時に学ぶことができます。

このように、当テニススクールの「Kids Tennis Education」が子ども達に提供することは数多くあります。何かご不明な点やもっと知りたい点などございましたら、お気軽にご連絡下さい。スタッフ一同、お待ちしております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *